ストレス対策part2

https://family-pace.com

ストレス解消法 健康

自粛期間中にしていたストレス対策part2

どうも、けいです!

前回の続きです。

自粛期間中に、我が家がストレス対策に使っていた物を紹介します!

ウォーキング

ドイツのカールスルー工科大学の研究によると、週2回、1日に30分から60分のウォーキングを、20週間続けた学生と、何もしなかった学生とでは、期末テストの期間になってもストレス反応が低く、テストの点数も良かった。

ウォーキングをするだけでストレスに強くなり、レジリエンスが向上した。

他の研究でも、週に1時間ウォーキングやストレッチをしただけで、メンタルの悪化リスクが12%低下したみたいです。

俺もウォーキングをしてみたが、朝は時間ないし、夜は疲れてるしで、断念(笑)

代わりにステッパーを購入しました!リビングに置いとけばすぐできるので。

ステッパー

ステッパー

少し見にくいですが冷蔵庫の前に置いてます(笑)毎日嫌でも目に付くので!

たまに邪魔になりますが、おかげさまでほぼ毎日、イヤ、週4で1日30分以上してます!

置き場に困るデメリットはありますが、すぐにできるし、外に出なくて良い、天候に左右されないなど、メリットの方が大きいです。

音は静かですが使い続けていると、油が切れて鉄が擦れた音がしてうるさいです。

めんどくさいですが、油を注さないと故障の原因にもなるので定期的に注しましょう!

ステッパーメンテ

100均の潤滑油で良いので、黄色〇のネジに油を注しましょう。

ステッパーだけの効果ではないが、3ヶ月で、体重が-6.1㎏、体脂肪-3.8%減量しました!

初めはキツイですが、すぐ慣れますので、ダイエットしたい人にはおすすめです!

詳しくはコチラ→運動嫌いの痩せ型メタボが3ヶ月で6キロ痩せた方法!人生変わりました!

 使い方

  1. 負荷調整をします。
  2. 片足をペダルに乗せ体重を掛けます。
  3. もう片方の足をペダルに乗せます。
  4. 交互に踏み込んでいきます。
  5. 踏み込んだペダルがフレームに当たらないようにします。
  6. 回数、時間、消費カロリーが液晶で見える。

注意点

  1. 20分以上連続で使用しない。
  2. 油圧シリンダーが熱くなるのでヤケドしないように。

森林浴

森林浴

日本では、定番のストレス解消法です。

イギリスのダービー大学の調査結果によると、自然と触れ合うと、副交感神経が活性化(リラックスした状態)して、ストレスが大幅に減る事がわかった。

人は、自然との触れ合いを求める欲望が備わってると、言われています。

他の研究でも、自然が少ない都会で暮らしてる人の方が、田舎に暮らしてる人よりも、総合失調症や不安障害の発生率が56%も多い事がわかってます。

他にも自然の中で、ウォーキングなどの運動を、1日5分するだけでもストレスを軽減できます。

上記の写真は、近所の公園を散歩している時に撮ったものです。

家から少し歩けば、公園があるし、散歩道もあるのでたまに、子供と散歩や自転車の練習をしていました。

自転車

普段は、あまり外で遊ばなかったけど、外出自粛続きだったので、久しぶりに外で汗をかきいい運動になりました。

ただ3歳児には、18インチの自転車は大きいみたいで、すぐに疲れてしまい、子供をおんぶしながら自転車を押して帰るはめに。

BMXスタイルでカッコ良かったから、無理に買ってごめんね(笑)

日光浴

人には、自然との触れ合いを求める欲望があるので、まずは簡単にできる日光浴から、やりましょう!

太陽の光を浴びると、みなさんご存知の通りビタミンDが体内で生成されます。

ビタミンDは、免疫システムを健康に保つ役割があるため、血中濃度のビタミンDが少ない人ほど、メンタルの悪化や、生活習慣病になるリスクが高まります。

他にも幸せホルモンと呼ばれる、セロトニンが分泌させるため、ストレス対策にもなります。

しかし、太陽の光はメリットばかりではなく、デメリットもあります。

太陽の光を浴びすぎると、皮膚ガンや、しみ、しわ、などの光老化のリスクが高まります。

目安は、肌が少しピンク色に変わるぐらいが最適な光量です。

個人差はありますが、だいたい1日、10分から20分位かなと思います。

できれば、数分間の日光浴を繰り返した方が、ビタミンDがたくさん生成されるのでおすすめです!

我が家では、ベランダで日光浴をしました!

日光浴

レジャーシートを敷き、ウレタンマットとクッションを並べ、押入れにしまってあった、クレーンゲームを持ち出し遊んでました。

普段は、ベランダで遊ぶ事もないし、2階ですが危ないからベランダに出たらダメと言っていたので、子供は大喜びで遊んでくれたので良かったです。

お菓子やジュースも持って来て、ピクニック気分を味わえ、ストレス解消、気分転換になりました!

ただ、想像以上に飲み食いしてしまったので、調子に乗るのはやめましょう!!

観葉植物

完成

家の近くに自然がが無かったり、日光浴が嫌な人は、観葉植物を置いてみるのも効果的です。

色々な研究で、観葉植物を見ながら生活するだけで、日々の疲労感やストレス低減、頭痛や、肌の乾燥にまで効果があります。

どんな種類でもいいので、1つ観葉植物を飾るだけでストレス対策になるのでおすすめです!

部屋の雰囲気が変わるし、100均にも売ってますのでコスパ良いですよ!

上記の写真は我が家のです。詳しくコチラ→気分転換に観葉植物を置いてみた

食生活を改善する

食生活の乱れが、メンタルにどのように悪影響を及ぼすか、完全に解明させていませんが、食生活の乱れにより、栄養バランスが崩れ、ストレスに弱くなることは、色々な研究でわかっています。

スペインのラスパルマス大学の研究によると、ハンバーガーやピザなどのジャンクフードを、よく食べる習慣がある人は、食べない人に比べて、51%もうつになる可能性が高くなるみたいです。

うつになるっという事は、メンタルに良くないので、なるべく食べないようにしてます。

ジャンクフードの他にも、、揚げ物も酸化した油が体にも炎症を起こし、メンタルに悪影響を与えます。

アイスクリームや、ケーキ、人口甘味料が入ってる飲み物、精製された炭水化物(白米などの白い炭水化物)などもなるべく、控えた方が良いです。

当たり前ですが、炭水化物は、糖質です。全粒粉でないパンや、白米は、砂糖の塊!

なにより、これらの食べ物は、糖質なので依存性があります。人の主要なエネルギー源なのでしかたまりませんが。

それでも、現代人は、糖質を取りすぎだと言われてます。それにタンパク質が不足しがちです。

タンパク質(必須アミノ酸)は、幸せホルモンのセロトニンなども、神経伝達物質を作っているので、うつ、糖尿病などのリスクを高めます。

っとはいえ、いきなり全部食べないようにするのは、逆にストレスが溜まるので、少しずつ改善し、日々の栄養バランスを意識していれば、月に1回ぐらい食べる分には、問題ないと思います。

我が家では、ダイエット目的で、無理なく食生活の改善をしてます。

詳しくはコチラ→家族でダイエット開始 1週間の献立part1

ミックスナッツを食べる

ミックスナッツ

いきなり食生活を改善するのは、難しいのでまずは、おやつ代わりにミックスナッツを食べるだけでもストレス対策になります。

ナッツ類には、食物繊維や、ビタミン、ミネラル、不飽和脂肪酸など、心身ともにいい成分がいっぱい入ってます。

中でも、幸せホルモンのセロトニンを作る、必須アミノ酸トリプトファンが含まれているので、毎日食べましょう。

食物繊維(不溶性食物繊維)も多いし、噛み応えもあるので、満足感も得られるのでダイエットにも効果的な食べ物です。

特に、くるみは、オメガ3脂肪酸が豊富で、高血圧や動脈硬化の改善など、血流を良くする効果もあります。

しかし、高カロリーで高脂質なので、食べ過ぎには注意が必要です!

100gあたり600kcalもあるので、1日25gから30g位が適量かなと思います。

今はコンビニにも売っていますが、多くは有塩で塩分が多いので、無塩、無添加のナッツがおすすめです!

俺も毎日欠かさず食べてます!

楽しい事を思い出す

アメリカのラトガース大学の研究によると、14秒楽しかった事を思い出すグループと、普通の事を思い出したグループに分けて、氷水に浸けてわざとストレスを与えました。

すると楽しい事を思い出したグループは、コルチゾールというストレスホルモンが、1割しか増えていなかったみたいです。

たった14秒楽しい事を思い出しただけで、イライラや不安が減るので、スマホの待ち受けや、普段目に付きやすいリビングなどに、楽しかった思い出の写真を飾って置くだけで、ストレス解消されるのでおすすめです!

ちなみに、俺は家族旅行の写真を飾ってます。↓↓↓ 家族旅行の記事はコチラ→家族旅行まとめ

楽しかった思い出

子供と遊ぶ

外出自粛のストレスは、子供も感じています。

子供の気持ちになり、同じ目線で遊ぶと、普通に楽しいし気分転換になります。

3歳児の我が子がハマっている遊びはコチラ→3歳の息子がハマっている室内遊び!!

他にも、家に余っていた物で、子供の机を作ったり、ガチャマシーンを作ったりたのしんでました!

詳しくコチラ→3歳の息子が喜んで使っている手作りの机 手作りのガチャガチャガムマシーン!!

最近は、トイストーリーにハマっていて、ダンボールでバズライトイヤーの真似をして遊んでます!

バズライトイヤー

まとめ

今回のpart2のおすすめは、ステッパーです!

ダイエットにもストレス対策にもなります。

リビングに置いているので、ステッパーを踏みながら、映画を観たりできます!

なので、part1、part2のおすすめは、ステッパーを踏みながら映画を観る。をよくしていました。

まだコロナが落ち着く様子がないのし、普段のストレス対策になるので、良かったら取り入れてみて下さい!

あわせて読みたい
ストレス対策part1
自粛期間中にしていたストレス対策part1

どうも、けいです! わかっていたけど、やっぱり「コロナ第2波」来ましたね。 皆さん、コロナ自粛期間中どう過ごしてましたか? コロナと言う目に見えない外敵に、ストレスを感じてませんでしたか? コロナのせ ...

続きを見る

けい
最後までお読みいただきありがとうございました

日テレドラマ

-ストレス解消法, 健康
-, ,

© 2021 ふぁみりぃペース